経営戦略としての
SDGs

Service

企業・団体様のSDGs活動サポート

SDGs活動をおこなうメリット

企業様や団体様がSDGs活動に取り組むことは企業・団体様の価値向上や競争力の強化につながってきます。
例えば

  • 企業様のエコにつながる活動(営業車のエコ化・省エネへの取り組み・ゴミの削減など)
  • コストパフォーマンスを実現した生産工場の取り組み
  • 人材雇用の取り組み
  • 新たな技術開発

これらを対外的に【広報活動】することによって企業・団体様の活動への共感が得られそれ自体が"企業様や団体様がSDGs活動に取り組むことは企業・団体様の価値向上となり、差別化〜競争力の強化にもつながります。

SDGs活動を広報することについて

企業様・団体様が実際に取り組むSDGs活動を含めた「CSR活動」を効果的に広報することは、
顧客をはじめとしたステークホルダーに対して、より存在価値を高く認識していただくことにつながります。
そのために

  • 企業様・団体様のホームページに付随したSDGS活動専用ランディングページを設置し、活動内容をより強固に紹介する。
  • 紙メディアを使った広報物の環境配慮対策やエシカル化をすすめる

世界規模で注目されるSDGs活動への参加・貢献を表明することや
環境配慮など身近な資材の見直しをすることで企業様・団体様自体の活動がより注目されることが期待できます。

長野県内の団体・企業様

長野県では、経済団体、金融機関、大学等支援機関と連携し「環境」、「社会」、「経済」の3側面を踏まえ、
長野県で活動される企業様・団体様が経営戦略としてSDGsを活用することを支援する制度を創設しています。
ここに、申請・登録することでSDGs達成のために具体的なアクションを進める企業等の情報ポータルサイト
「長野県SDGs推進企業情報サイト」へ掲示されるなど
地域社会へその活動を訴求できる他、企業様・団体様自身の活動が「SDGsにどのようなことが貢献できているか」を
SDGsとの関連について「気付き」を得るキッカケにもなります。

長野県SDGs推進企業登録制度

事例:株式会社プラルトの例

株式会社プラルトでも、印刷媒体を多く扱う企業として以前から、環境に配慮した印刷に取り組んできました。
工場環境の整備、環境配慮を重視したFSC森林認証の取得、廃液を出さない印刷方式「水なし印刷」の導入、
また、社会貢献性のある企業活動への取り組みのための社内教育活動など
自分たちの事業領域の見直しを進めてきました。
その中で本社所在地である長野県の長野県SDGs推進企業登録制度へにも登録させていただき、
さらなるSDGsの活動を活性化させていこうと考えます。

長野県で活動する企業様、団体様においてはぜひこの機会にこの登録制度の申請・登録を通じて SDGsの活動を飛躍的に活性化させてみませんか。 登録申請のサポートもさせていただきます。